流れを把握

医者

ネットが繋がる環境にある場合は、早速性病キットの利用を積極的に行なっていきましょう。流れとしては、まず性病検査キットの購入をしていきますが、匿名なのが前提です。また、周りに知られたくない人は輸送方法を事前に確かめておくことを忘れてはいけません。特に実家暮らしの人は注意が必要でしょう。クレジットカードの他、代引きや各種機関で支払いが出来ます。尚、代引きの場合は手数料がかかりますので注意が必要です。性病検査キットはいくつもの種類がありますが、どの症状かわからないならセフルチェックをしていきます。例えば、おりものの色やかゆみ・排尿時の痛み・性痛といった明らかにいつもと違う場合は性病を疑った方が良さそうです。ネットでもチェックリストを紹介するサイトがありますのでどんどん活用していきましょう。これ以上症状を悪化させない為の必要な行動になります。検査キットの販売を行なう会社では、周りに知られない為の工夫をしていますが万が一第三者が封を開けると大変です。それを防ぎたいなら自宅ではなく郵便局など他の場所が指定出来ます。

自宅に性病検査キットが届いたら、専用の器具を使用して血液の採取をします。やり方は、付属の説明書に記載されており、大変わかりやすく丁寧に記されているので初心者でも安心です。採取された血液はそのまま検査機関で郵送します。大切なことは検査する場所がきちんと登録衛生検査所かになりますので購入先のサイトで情報収集を徹底して行なうようにしましょう。実際に検査し終えると、結果は自宅に郵送されますがオンラインでも確認が取れます。結果を踏まえて、会社側が全面サポートしますので安心です。